すっぽんの美肌効果について

すっぽんには美肌効果に役立つ成分としてコラーゲンが豊富に含まれています。肌のハリを維持して、プリプリの若々しい素肌に欠かせない栄養素です。

 

すっぽんに含まれるコラーゲンがポイント

美肌の人

詳細にいうとコラーゲンは摂取しても美肌には関連がないといわれていますが、私は効果があると思います。

 

現代医学ではまだブラシーボ効果の域を出ていないという見解ですが、コラーゲンは古来より漢方薬として使われてきたという歴史があります。

 

漢方薬名では「アキョウ」「ベッコウ」と呼ばれていて、その薬効は主に補血、止血、保湿です。この効能によりアキョウ、ベッコウは漢方薬業界でも美肌に効果があるとして用いられています。

 

補血、止血、保湿は若々しい美肌を保つのに必須になり、特に日焼けなどで炎症を起こしている時などに効果を発揮します。漢方薬での服用量は一日アキョウ3g、ベッコウ9g程度となっています。

 

すっぽんコラーゲンと相性のいい栄養素

美肌を維持するためにすっぽんのコラーゲンは有効ですが、その効果を更にアップさせる栄養素としてビタミンCがあります。

 

なぜかというと、コラーゲンが皮膚の細胞で使われる際にはビタミンCとアミノ酸が必要不可欠だからです。

 

すっぽんのコラーゲンだけ摂取して美肌を目指すのではなく、同時にビタミンCも摂取してコラーゲンの作用を最大限に生かすようにすることが求められます。

 

過剰摂取は避ける

 

過剰摂取はダメ

すっぽんのコラーゲンは大変体にいいもので美肌に有効な成分ですが、過ぎたるは及ばざるがごとしということわざがある通り、沢山摂取しても効果が増すということはありません。

 

逆に、すっぽんのコラーゲンを過剰に摂取しすぎると、胃腸を痛めたり、全身の血流を阻害させたり、腎臓に負担をかけるので注意が必要です。

 

更に、何も副作用的な症状が出なくてもお金を浪費してしまうのでいいことはありません。服用量は先ほども書いたように、一日に3g〜9g程度とするようにした方がいいでしょう。

 

適量を守ることが大切

 

すっぽんのコラーゲンは胃腸にも優しく間違いなく美肌に有効になりますが、それは適切に用いられているという条件付きです。

 

健康食品はあくまでも補助的な役割として、主は毎日食べる食事となります。その食事の質こそが一番大事だということを忘れてはなりません。