すっぽんの花粉症への効果について

すっぽんは花粉症にも良い効果を発揮すると考えられます。免疫力をアップさせてアレルギーに負けない体を維持するために役立ちます。

 

アレルギーの原因

花粉症の人

アレルギーの原因としてあるのが免疫の低下です。

 

先進国というのは、居住環境が衛生的であるために、免疫が成熟する過程である子供の頃に十分な暴露をすることが出来ず、それ故免疫が未成熟となりアレルギーが引き起こされる確率が高くなります。

 

このような原因があるので、成人してしまってからでは改善は不可能?という風に思われがちですが、実はそうではなく成人してからでもアレルギーを改善することは可能です。

 

すっぽんでアレルギーに勝つ

すっぽんに多く含まれている成分として「コラーゲン」があります。コラーゲンは人間の体内において接着剤のような役割を担っており、各細胞である筋肉や内臓、皮膚表面、骨などを繋ぎとめる役割をしています。

 

この接着剤の作用が弱いと、各細胞が脆弱になると共に免疫が低下してしまいます。

 

すっぽんを摂取すると体内のコラーゲンが強化されるので、例えば鼻粘膜の細胞も強化されやすくなったり、体全体の免疫の強化に繋がったりするのでアレルギーに対しての抵抗性を増す事に繋がります。

 

花粉が飛んでいる時だけ摂取すればいいの?

スギ花粉のアレルギー

すっぽんが体にいいというのは分かったので、花粉が舞ってから摂取するようにします!という方がいますが、それではすっぽんの効果を十分に得るということにはなりません。

 

すっぽんのアレルギーに対する効果を十分に得るには、遅くても花粉の飛散が始まる2か月ほど前から継続して摂取する必要があります。

 

そうすることにより、花粉の飛散が始まる頃には十分細胞の強化、免疫の活性が行われている状態となっているので、アレルギー症状を緩和させることが出来るのです。

 

万人に効果がある訳ではない

 

以上のような素晴らしい効果を期待できるすっぽんですが、全ての方がその効果を享受できる訳ではありません。

 

アレルギー反応には多種様々な原因があり、その原因によって用いる治療法が異なるのと同様に、サプリメントや食べ物においても同じように全ての方に同じ効果を発揮するということはありません。

 

このような視点を持ちつつ、粘膜強化や免疫強化に役立つすっぽんを利用するようにしましょう。